« まきとここへミルクをロックする(BlogPet) | Main | まきちんの優雅な休日 その1 »

January 19, 2007

チーズ講座 ☆和のテーブル☆

☆本日はチーズ講座です☆

今回は「輸入チーズで演出する『和』のテーブル」というタイトル。1月なのでしぼりたて日本酒とあわせてでした♪

Cimg0037

今回もメニューは盛りだくさん(^_^)
チーズとメニューは写真に書き込んでみました。
今回は日本初登場のチーズもあってすっごくすっごく楽しかったです。

メインは「アボンダンス・フェルミエ」と「ブリ・ド・ムラン・ノワール・ロワゾー熟成」。アボンダンスはボーフォールと兄弟といわれているらしいです。みんなはアボンダンスが弟でボーフォールが兄と言っていました。世間ではボーフォールのほうがプリンスといわれているらしい。

そしてブリ・ド・ムランはすごい色で、見た目は「げ~!!!」ってカンジですが、これが意外や珍味でおいしい。すっごくすっごく高価なもので、ちょこっとづつ食べました。

チーズ単品ですっごく話題だったものは「アッペンツェラー」。味はすっごくいいのですが香りがすごい。がんばって仕事をしたあとの靴のにおいというか…。

Cimg0030日本初登場のチーズはこれです。
カキノワというフランスのチーズで、カマンベールみたいな白かびチーズをキルシュにつけてアーモンドをつけたものです。
まだ市場には出回っていないらしい。
一足お先にいただきました。

お料理ものではリコッタのやっこ風が斬新でした。まきちんはキッシュが好きだから豆腐と長ネギのキッシュに大満足!

Cimg0040そして最後のデザートに。
先生の京都土産のぎゅうひにさんざしやほしいもでこちらも和。
さんざしというものを初めて食べましたがちょっと酸味があっていいアクセント。これからかなりクセになりそうです♪

ひさ~しぶりによりちゃんやみきてぃとも会えたし、今回も先生をはじめ、きょんちゃんやつるる、いさっちと楽しい時間がすごせました♪
今回も大満足の教室でした。

« まきとここへミルクをロックする(BlogPet) | Main | まきちんの優雅な休日 その1 »

チーズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チーズ講座 ☆和のテーブル☆:

« まきとここへミルクをロックする(BlogPet) | Main | まきちんの優雅な休日 その1 »